どうして好きになるのはいつも彼女持ちばかりなのか。理由と対策を紹介!

誰のことを好きになるかはその人の自由ではあります。

ですが、もし好きになる人が彼女持ちの男性ばかりだとしたら、辛いですし悩みますよね。

本記事では、なぜ彼女持ちの男性ばかり好きになってしまうのか、そして彼女持ちの男性を好きになることのリスクについて解説していきたいと思います。

なぜ好きになる人は彼女持ちばかり!という状況が生まれるのか

いつもいつも彼女持ちの男性ばかりに惹かれてしまう、という現象にはある程度説明できる理由があります。

ひとつには、フリーの男性と比べて落ち着きや余裕があり、女性のツボも心得ているなど、彼女持ちならではの魅力があるからというのは理由として大きいでしょう。

彼女持ち男性ならではのモテの理由については、こちらの記事にも詳しく書かれていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

彼女がいる人はモテる【彼女持ちが魅力的にみえちゃう6つのワケ】

彼女持ちだからこそ魅力的に見えて引かれてしまうという理由以外ですと、中には彼女がいるか否かを調べるよりも、まずは見た目など自分の好みを優先してしまう人。

また「他人のものだからこそ」燃え上がってしまうタイプの人も一部にはいらっしゃるでしょう。

あなたはどのタイプに当てはまりましたか?

彼女持ちの男性を好きになってしまうリスクとは?

彼女がいるとはいっても相手は独身の男性ですから、好きになってたとえば奪おうとしたとしても、慰謝料を請求されるといった危険はありません。

とはいえ、決まったパートナーがすでにいる男性を好きになるのには多少のリスクを伴います。

ここからは彼女持ち男性を好きになることの危険性について見ていきましょう。

遊び相手で終わってしまう

すでに彼女がいるのに他の女性ともあわよくば……と考える男性の多くは、自分に好意を抱いている女性の気持ちを利用しようという思いを大なり小なり持っています。

好きな人が気のあるそぶりを見せてくれたら、この人も私のことを想ってくれているのかな、と考えてしまいがち。

ですが、舞い上がった気持ちのまま突っ走ってしまうと「この子は自分が望めばいつでも関係を持てる」と思われ、都合のいい浮気やせフレ相手としてしか見られなくなってしまう危険性が高く、注意が必要です。

本命の彼女にバレるリスクも

この人には彼女がいるからダメだ、といくら自分に言い聞かせても、そう簡単に諦めきれないのが恋心。

少しでも自分に振り向いて欲しい、とアプローチしたくなるのは自然な感情です。

ですが、そのような想いが行き過ぎて毎日のように連絡したりご飯などに誘うといった行動を起こしてしまうと、彼の本命の彼女に浮気を疑われてしまう事態にも繋がりかねません。

それがたとえあなたの一方的な想いであって彼の側はその想いに応えてくれていなかったとしてもです。

彼氏を自分から奪おうとしている女性の存在は本命の彼女からしたらいい気がしませんよね。

あなたの想いとそれによる行動がバレてしまえば、本命の彼女から詰め寄られてしまう可能性も出てきます。

また、あなたは人のものを奪う人だ、という噂を立てられる危険もあるでしょう。

略奪愛の全てが悪だとは言いませんが、悪い印象を抱いている人も少なくありませんから、周囲からのあなた自身の評判を落としてしまいかねません。

そして彼自身もまた、本命の彼女との関係が良好であるほど、2人の間に喧嘩の火種を作ったあなたを快く思わないでしょうから、最悪の場合嫌われて縁を切られてしまう可能性も出て来ます。

このように、あなた自身は彼を奪うことを良しとしても、いろいろなものを失う辛い恋に終わってしまう、というリスクがあるのです。

彼女持ちかどうかを好きになる前に見抜くには?

これまで好きになる人が彼女持ちの男性ばかりだったという人は、今度こそ楽しい恋をしたいと考えていることでしょう。

諦めるしかない辛い恋の連鎖を脱するには、まずは好きになる前に彼女がいるかどうか見抜く必要があります。

その方法についてここからは紹介していきたいと思います。

情報収集

見た目などがとても好みの異性に出会うと、うっかり気持ちが動いてしまうこともあると思います。

ですが、いつも彼女持ち男性に恋をしてしまうというスパイラルから脱するためには、一旦冷静になってまずは彼の情報を集めることは必須と言えます。

男性本人との会話の中でさりげなく彼女の有無を聞くのもアリですし、彼の友人などから情報をもらうというのも手でしょう。

SNSなどをチェックする

気になる彼がSNSを利用しているようであれば、投稿内容などをチェックすることで彼に彼女がいるかどうかを見抜くこともできます。

どこまでの内容を投稿するかは男性のタイプにもよります。

彼女とのデートや旅行の際に写真などを投稿する人もいれば、そこまで深い内容を投稿することに抵抗がある人もいるかもしれません。

ただ、彼女とは断定していなくても特定の女性が頻繁に登場するようなら、ある程度推察することも可能ですよね。

ちなみに、SNSのアカウントがわかったとしても、相互フォローなどで繋がる必要はありません。

こっそり彼女の有無をチェックしちゃいましょう。

まとめ

どうしていつも彼女持ちの男性ばかり好きになってしまうのだろう、と悩む人はけして少なくないと思います。

略奪愛の全てが悪だとは言いませんが、彼女持ち男性を好きになっても辛い結果が待っていることがほとんど。

早めに彼の情報を集め、彼女持ちとわかったら諦めるということも、辛い恋の連鎖を断つには必要なことなのです。

彼女持ちの彼

Posted by rjgo0018